HOME > ニュース > 資料館にて新資料展示中 嘉納師範の1940年東京オリンピック誘致活動関係

資料館にて新資料展示中 嘉納師範の1940年東京オリンピック誘致活動関係

DSCN8957.JPG

1月5日から、講道館柔道資料館にて、幻となった1940年東京オリンピックの誘致活動における師範の新資料が展示されています。

資料の存在は既に把握されていましたが、専門家の協力を得て、筆跡の同定、学術的価値の裏付けなどを時間をかけて行い、この度公開の運びとなりました。

資料は、嘉納師範が牛塚虎太郎東京市長に宛てに認(したた)めた書簡の下書きです。師範の国際オリンピック委員会における交友関係や、東京市での準備状況など、オリンピック誘致における国内外の状況が明らかになりました。

閲覧は無料ですので、この機会にぜひご覧ください。

 

資料館の開館時間

月〜金(平日)11:00〜18:00

 

DSCN8948.JPG

最新記事

月別アーカイブ