HOME > ニュース > 講道館柔道科学研究会研究集会のお知らせ

講道館柔道科学研究会研究集会のお知らせ

講道館柔道科学研究会研究集会を下記の通り実施致します。

ご友人、学生等をお誘いの上、奮ってご参加ください。

    

 

1.題 目  「生きる力」のスポーツ心理学

       ―スポーツと生きる力の関係を科学する―

2.講 師  島本好平氏(明星大学教育学部准教授)

3.日 時  平成29年10月28日(土) 10時-12時(受付9時半-)

4.場 所  講道館本館3階第1会議室

5.参 加  無料 申し込みは不要ですので直接お越しください

6.問合せ  電話03-3818-4562  メールs.kiryu@kodokan.org

 

以上

  

写真 島本好平氏.png講師プロフィール

氏名:島本好平(しまもと こうへい)

1978年長崎県生まれ。

2001年東京工業大学工学部卒業。

その後、同大学大学院社会理工学研究科博士前期課程および後期課程修了。博士(学術)。

兵庫教育大学大学院学校教育研究科助教、特任准教授を経て、明星大学教育学部准教授(現職)。

2013年度より日本武道学会会員。

2013年度より日本レスリング協会 2020ターゲットエイジ育成・強化プロジェクト(タレント発掘・育成コンソーシアム)プロジェクトメンバー(2017年3月まで)

 

 

 

<研究業績>

『運動部活動におけるスポーツ経験とライフスキル獲得との因果関係の推定』スポーツ心理学研究,37(2):89-99 2010年

『アスリートに求められるライフスキルの評価』スポーツ心理学研究,40(1):13-30 2013年

『高校生ゴルフ競技者におけるライフスキルと競技成績との関連』体育学研究,59(2):817-827 2014年

『青少年のこころと運動部活動(特集:運動部活動のゆくえ)』体育の科学,64(4):237-241 2014年

<受賞歴>

日本スポーツ心理学会優秀論文奨励賞 2009年

全国大学体育連合優秀論文賞 2017年

 

講道館科学研究会 研究集会のお知らせ

最新記事

月別アーカイブ