HOME > 柔道大会記録・記事 > 大会記録 > 令和2年全日本柔道選手権大会【延期】

令和2年全日本柔道選手権大会【延期】

令和2年全日本柔道選手権大会

全日本柔道選手権大会 開催延期について(2020年3月31日)

現在、日本国内において新型コロナウイルスの感染例が相次ぎ発生している中、
感染経路が未だ明確に判明していないことから、不特定多数の方が集まる行事を実施することについて、感染の危険性が危惧されている状況です。
更に、多数の大会参加者、大会関係者の居住する首都圏では外出の自粛要請もあります。
本日、大会実行委員会での協議の結果、2020年4月29日(水・祝)に開催を予定しておりました標記大会を、延期させていただくことにいたしました。
なお、代替日時につきましては現在検討しているところであり、時期は決定しておりません。確定次第改めてご連絡させていただきます。
何卒御理解いただきますようよろしくお願いいたします。

チケット販売について(2020年3月19日現在)

新型コロナウイルス感染症の影響により、前売りチケットの販売を 中 止 いたします。
大会は予定通り開催し、当日2階席チケットのみの販売を予定しております。
柔道ファンの皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

大会事前情報

令和2年4月29日(水・祝)
午前10時00分開始(9時00分開場)

会場:千葉ポートアリーナ
・当日の来場は公共交通機関をご利用下さい。
・バイク、自転車の駐輪施設はありません。

全日本柔道選手権大会とは

昭和23年(1948)から始まった全日本柔道選手権大会は、体重、年齢等すべて無差別で、その年の最強の柔道家を決定する大会である。
これまでの大会選手権史には、出場する選手と観客が現前の場で共有してきた語りつくせない多くのドラマがあった。
今年も柔道日本一を目指し、熱い男の戦いが行われる。

令和2年全日本柔道選手権大会