HOME > ニュース > 令和5年講道館鏡開式

令和5年講道館鏡開式

1月号口絵 頌春.JPG

  

新春恒例の講道館鏡開式が、令和518日(日)に講道館大道場において開催されます。

鏡開式は、講道館創設間もない明治17年から行われており、長い歴史の中で柔道関係者のみならず一般の方々からも支持を受け、その伝統は脈々と受け継がれてきました。

館員代表賀詞、館長挨拶を皮切りに各形の演技、日本を代表する選手・コーチと少年部・女子

部・成年部による乱取、昇段証書授与を行い、万歳三唱で締めくくる鏡開式は、毎年大勢の方々が参加される中、活気あふれて展開されます。

なお、しるこ会は中止とさせて頂きます。

*一般の方の参加には制限を設けない形で実施する予定です。

  

【式次第】

 1.館員代表賀詞   

 2.館長挨拶

 3.形

 4.昇段発表証書授与

最新記事

月別アーカイブ