HOME > ニュース > エジプト柔道連盟との調印式

エジプト柔道連盟との調印式

講道館とエジプト柔道連盟は、2022年12月4日、東京にて上村春樹講道館長とMr. Ahmed Marzoukエジプト柔道連盟会長の間で覚書に調印しました。

 

エジプト202212081.jpg

 

この覚書は、講道館エジプトコミッティが、エジプトの柔道修行者に講道館柔道段位を認定し、指導者養成活動を促進することを主旨とした契約の更新です。さらに両者は、エジプトでの柔道普及・選手強化のため講道館から日本人指導者を派遣することについて協議し合意に至りました。

講道館とエジプト柔道連盟は、今後、エジプトでの講道館柔道の普及振興、指導者育成、選手強化、さらに柔道を通した社会貢献に向けてより一層協力して取り組んでいくことを確認しました。

グランドスラム東京2022大会が開催された東京体育館で行われた調印式には、講道館からは上村館長、松井勲審議部長、エジプト柔道連盟からはMarzouk会長、Mr. Mohamed Rashwan氏が出席しました。

 

エジプト20221208.jpg

最新記事

月別アーカイブ