HOME > ニュース > 訃報 醍醐敏郎 十段

訃報 醍醐敏郎 十段

daigojudan.jpg

  

訃報

 

かねて療養中でありました醍醐敏郎 講道館柔道十段(95歳)がご逝去されましたので、

謹んでお知らせ致します。

  

逝去日時 :2021年10月10日(日)16時58分

逝去場所 :都内病院

病名   :誤嚥性肺炎

通夜・葬儀:ご遺族の意向により家族葬にて執り行われる予定

      *後日、講道館としてお別れの会を行う予定

 

《故人の略歴》

1926年(大正15年)1月2日 千葉県安房郡(現館山市)生まれ

1940年 講道館入門

1941年 講道館柔道初段

1947年 東京高等師範学校卒業

1947年 三重県立宇治山田商業学校教諭

1948年 講道館研修員

1962年 警視庁技術吏員・柔道師範

1968年 警察大学校教授

1986年 講道館道場指導部長

2006年 講道館柔道十段

2012年 公益財団法人講道館評議員

 

1951年、1954年 全日本柔道選手権大会優勝

モントリオール、ロサンゼルス両オリンピック柔道監督

1979年-1989年 全日本柔道連盟強化委員長

   

訃報pdf

最新記事

月別アーカイブ