HOME > ニュース > 長崎県平戸市において講道館青少年育成講習会が開催されました

長崎県平戸市において講道館青少年育成講習会が開催されました

DSC04824.JPG

 

1月22日(日)、長崎県平戸市において、講道館青少年育成講習会が開催されました。

 

上村春樹講道館館長、向井幹博七段(講道館道場指導部)、井上智和六段(警視庁)の3名の講師が、講道館柔道の歴史についての講義を行い、その後、基本動作や五教の技などの指導を行いました。

 

DSC04798.JPG

 

DSC04809.JPG

 

DSC04776.JPG

 

この講習会は、東建コーポレーション株式会社の協賛を得て、日本の将来を担う青少年に講道館柔道の真の理解を促し、柔道を通した心身の健全な育成を図ることを目的に、講道館主催で全国各地において開催しているものです。

 

4年目となる今年度は、北海道小樽市(11月22日)、岩手県久慈市(12月18日)、長崎県平戸市(1月22日)で開催され、今後、岐阜県飛騨地区(2月12日)、沖縄県石垣島(2月19日)、熊本県(2月26日)での開催を予定しています。

 

また、本講習会の平戸市での様子を西日本新聞朝刊(2017年01月23日付)にて掲載いただきました。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/nagasaki/article/303105

最新記事

月別アーカイブ